訃報。

中村哲医師、テロに倒れる。 この10年くらいの訃報の中で私にとって最も悲しい知らせだ。 中村医師を知ったのは30年くらい前、私がまだ20代、結婚前で おそらくは「暮らしの手帳」か「婦人の友」の記事だったように思う。 最近も時々「婦人の友」に中…

日常。

ハフポが「就活セクハラ」を取り上げてホットエントリに入っていたが 今朝は見かけない。 さすがはてなは秒速氏がトップやってただけあるな、とある意味、感心。 まあ「ハフポ」がこの手のことを取り上げた時点ですべてが死の行軍化する気が しないでもない…

雑談。

井上真樹夫さんがなくなられてしまったわ、、、(涙) 五右衛門の声もそうだが、私には「キャプテン・ハーロック」の声の人だった。 イケメンボイスとはこの声だ、と今でも私は思っている。 このたび初めて知ったが「巨人の星」の「花形満」の声でもあったの…

就活お手伝いします!勢は犯罪者予備軍だと書いたのは今年だと思う。

とあるところで見てぎょっとしたのが 「自分はエフラン卒でも外資系コンサルになれて、 山ほどOB訪問したけど純粋に学生を支援したい社会人はいっぱいいて、」と はて、大林組や住友商事勤務の社会人がOB訪問した女子大生を強姦した事件って、 今年でしたけ…

毛穴とおばはんと厚塗りと。

若かりしころあまり化粧をしなかったため、今になって苦労している。 しかし、私の若いころは化粧品でかぶれる人が多かったんじゃないか、 最近はめったにかぶれることがないので、世間は進歩しているものよ。 で、ここ数年せっせと塗りたくっているわけだが…

あら。

明日からもう12月やんけ。早いわぁ。 所用であちらこちらに行く予定。 合間に下の娘の下宿を引き上げる準備をしなければ。 研修で3カ月おきにあちらこちらに行かされる予定とのこと、 「トランク一つでいつでも動けるように」って 「トーランクひとーつー…

昭和は遠くなりにけり。

まだ生きてたかー!と驚いた中曽根氏、ご逝去。 まあ、なくなったらニュースになるわな、 良くも悪くも昭和を代表する政治家だった。 新聞で書き叩かれるほど、悪人ではない政治家として 私がはじめて認識した人でもあった。 異論はあるだろうが、個人的には…

雑談。

国立大学で奨学金返済滞納トップの芸大についての増田が二つも上がって、 はて、これは任天堂上げキャンペーンか、と思ったり。 芸大多浪の最大理由は普通の「学力」だったと思うが、違ったかな。 技術はあるけどセンター試験で一定以上の点数が取れない。 …

「ザ・丸の内!」と「ザ・おばはん」、、、

週末上京し用事を済ませたあと マイダーリンリクエストに応えて娘の勤務先を偵察に行ってきた。 「ザ・丸の内!」エリアにある壮大なビルで田舎モノのおばはんはポッカーン。 下の娘は「ザ・丸の内!」が苦手で、上京するとき渋い顔になる。 先日の内定式は …

雑談。

定期的に「PTAなんていらない!」論が上がって これは公立教育の死の宣言かと思う。 私立小学校でPTAのないところってあるのかな? ほとんどのところに保護者集会的なものはあるし、 役員を引き受けたがる人は多いと聞く。 それをする「メリット」があるから…

ふと思ったこと。

日ごろ「一般職がぁ」「バックオフィスがぁ」だのと 見下したようなツィートする人が 今回、豊田の過労死事件の「学歴ロンダリング!」の罵倒語に 「けしからん!」と反応して感慨深い。 この手の人は「ロンダ」して「総合職」や「フロント」に なったんです…

現金をいくら持ち歩くか問題。

週末、所用で上京するのだけれど、現金をどの程度持っていくか迷う。 福岡、東京ではほとんど現金を持ち出す機会はない。 財布を一度も出さずにすむ日もあったりして、 ようは「ペイペイ」が使えてるってことよ、福岡市内では特に。 都内ではスイカで全てが…

雑談。

エリカ様は10年以上もいろんな薬物をやってたとか、ぺらぺらと。 素直なんだか、おびえているんだか、 大変困った人ではあるなあ、の印象。大河はやはり出さない方向のよう。 まあ、ピエール・瀧を出さないでエリカ様を出す、ってワケにはいかないんだろう…

加齢なる日常、、

おばはんはあさいちで銀行におじょうたちの口座変更に勇んでいったというのに なんと持って行った通帳が自分のものだったという、 アホやん、ここまで来て何してんねん、間違えたらあかんからこれは別のところに と、分けたものをもっていくって、これはやは…

悲報。

沢尻エリカ様が、、(涙) 芸能人は何故薬に手を出すのか、チャレンジャーだからか。 以前酒井のりぴーがお薬のへヴィーユーザーであると、 しかしお薬をやっててもアレだけかわいいんだから お薬は体に悪くないんじゃないか、説をネットでちらりと読んだが …

ほんの感想。「半身」「荊の城」サラ・ウォーターズ著

10年以上前の「この・ミス」のトップテン入りしたものとトップの作品。 マイダーリンが買って長らく書庫で眠っていた。 英国・ヴィクトリア朝モノで「君が好きだと思うよ」と言われていたものの、 この10年以上、その世界にどっぷりする余裕がなかった。…

働くむすめ。

上の娘が社会人になってもう5年目、 最近夫婦別姓について話して 娘曰く「もう私はこの名前で仕事をしてきて人にも知られてるから これを「リセット」するのはものすごく抵抗がある」 「今までこの名前で培ってきた信用をまた一からはじめるのは納得できな…

テレビ雑記・「同期のサクラ」

上の娘が社会人になって以来、マイダーリンの娯楽は女の子が働くドラマで 今期は「過保護のカホコ」ちゃんで私には可愛いイメージが残った 高畑充希ちゃん主演の「同期のサクラ」。 毎回マイダーリンは泣かんばかりにしてこのドラマを見ている。 そして今週はも…

ひさびさ。

昨日まで福岡の娘のところにいた。 ハゲこさんの事件がローカルニュースでもあったが、 なんとなくテンション、低め。 「東京の有名な人がわざわざ福岡まで来て殺された」のような、 何の解説もないスルー感に涙。 ハゲこさんは福岡出身じゃなかったかな? も…

雑談。

ヤフーニュースを見ると 「首里城、再建不能!」のような見出しを嬉々としてつけているものがあって、 今この時期に、そういうことをいってしまえるメディアはどこのどいつだと 見ると「フジテレビ」だったりして、 「出来ない!」をいち早く断言できるとは何様の…

ネット雑記。

大学入試の民間英語試験が中止になって 公立校の子供たちはうんざりしているだろうと思うと涙。 進学校の校長先生たちが憤るのは当然の事、 別の準備をまた改めてすることになるから。 この万事いい加減な部分に快哉を叫ぶ人もいるようで、 ネットに踊らされ…

「善意のデマは悪意に満ちた真実よりたちが悪い。」

はてなはトンデモ医療には厳しいが、教育関係のデマには甘い。 「いっぱいのかけそば」風の素敵な釣り増田がどういう目的でかかれたかわからないが 私が驚かされるのが 「この汚らしい世界でたった一人素晴らしい自分!」が信じられる 「自称、貧しい育ちで努力し…

はてな雑記。

ちょっと前からしてないブックマークに星をつけるおかしなIDがあって、 たぶんランダムに周回しているんだろうが、こういうのってどうよ? 頭の悪そうな英語でぐちゃぐちゃ書いているサイトに誘導できるようで、 なんだかなあ、こういうのをはてなは放置する…

訃報録。

八千草薫、88歳、癌。 緒方貞子、92歳、老衰か、老人性の肺炎か、記載なし。 お二人とも、最も過酷な時代を女性として見事に生ききった方々で 真似できない存在に思う。 傑出した人は基本的に丈夫。それでも時間はいつか尽きる。 合掌。

ふと思い知った現実をここに、、

いやまあ、大昔からよく知られていることなんだけれど。 早めに大騒ぎして結婚してすぐ離婚しているカップルの 女性側の理由はともかく、男性側の最大敗因は 「面食い」、これにつきる。 もうびっくりするほど、似たような顔の女の子にふらふら行って 「こんな…

どこでも巨乳が表現の自由らしいね。

先日、マイダーリンが最近お気に入りのドラマ「同期の桜」を見ていると、 橋本愛ちゃん扮するそつなく仕事をこなす広報課のOLが 取引先の重役からセクハラを受けていて、 そのやり口のいやらしさに、若かりしころから今に至るまで 「セクハラ」とは無縁のマイダ…

雑談。

10月半ば過ぎは「フェミ叩き強化月間」なんだろうかね、 確か去年もこの時期に「これだからフェミは!」と騒いでいたような。 WHOがそういう認定でもしたか、と言うほどいつまでもやってんな、 おっぱい問題。 断乳時期の幼児でもここまでおっぱいにこだわっ…

雑談。

はてなの仕様が変わって他人の好奇心を数に変えて稼ぐやつが目立つなあ。 これのどこまでが「グループワーク」(って意味が違うが)なのか。 いつまでも人気なのはやはり「婚活」系か。 ネットでは星の数ほど「婚活」と「就活」ねたを扱うアフィリエイターを見かけるが…

雑談。

昨夜、ネットでは安倍首相夫人アッキーの服装が話題になっていたが、 ここはてなでもまるで小姑のようなご意見が多数。 「五つ紋の色留袖」なあ、、、 そもそも今の着物は十二単の時代には下着でしかなかったわけだから、 庶民が何を着たとしてもどうと言う事…

日常。

吾妻ひでおが亡くなって、「献血ポスターのこの時期に」の声を見て あー、確かに、吾妻ひでおの可愛い絵ならば問題にならなかったかもな、 でも、たぶん今の人には古いんじゃないのかな? 元祖「萌え絵」かもしれないが、今の人の「萌え」に合うのかどうか。 この…